ふくろうグッズ専門   まんまるふくろう
究極のふくろうグッズ > 手塚時計 > 手塚 「ふくろう」置き時計
商品詳細

手塚 「ふくろう」置き時計






手塚時計でも犬と並んで人気が有るのがこの「ふくろう」の置時計です。高さは約15.5cmと小振りで、かわいい時計です。 大きな傷も無く、オリジナルの状態を保っています。手塚のファンなら殆どの方が「所有している」かもしくは、「所有したい!」と思われている、逸品ですね。 (裏ぶたが錆びていたため、錆を除去し、防錆処置をしています。)

商品番号 260654095675
商品名 手塚 「ふくろう」置き時計
定価
販売価格 19,800円
税別価格 18,858円
メーカー 手塚時計
送料区分 送料込
配送タイプ 普通
在庫

数量:

「気難しい時計」・・・・。 整備をした事のある方で、みんなが何度も出会うのがこの「気難しい時計」です。「磨きも調整も何もかも完璧!」に出来たはずなのに、数秒で止まることがあります。 プレートがわずかにゆがんでいるとこのような事が良く起こり、そうなるとまた分解し、まっすぐになるように再調整です。この時計のように簡単な構造の物は分解してもすぐに組み立てられるのでまだ良いのですが、大物になると、さあ大変!です。 その他の原因としては、軸がはまっている穴が経年劣化で大きくなったり、ゆがんだりしている場合です。酷い時には溶接して穴を再度開けて調整せねばなりませんが、これは余程の事でないとしません。 この時計もそれをやるほどではないのですが、部品に摩耗があるため、機嫌良く動くときと動かない時があります。とくにぜんまいがほどけてくると、動きが悪くなります。 機械モノは「ばらつき」があって、ぜんまいが殆どほどけてるのに動くものと、少しほどけてくると動きが悪くなるものがあります。 また、動きの悪いモノでも、毎日少しずつ動かしてるうちに、快調に動くものもあります。ただこのような古い時計はなかなか「毎日動かす」のは勇気がいります。 それと、もうひとつ大事な事は、その時計の歴史の中であなたが見ているのは「ほんのわずかな期間」だと言う事です。何代にもわたって受け継がれたモノにはそれぞれの「歴史」があります。 良く動いていると「素晴らしい!」と思われがちですが、部品が摩耗してガタついてくるとその前の期間はよく動く時があります。 「遊び」が多くなって多少ずれていても動いてくれるからです。逆に整備したてはまだ「堅さ」があって、しばらく動きが悪い時があります。 部品が完全に揃っている時計の場合は今「動きが悪い」と言って、驚いてはいけない場合があります。 古い時計にはそんな一面があることも、ご承知ください。